財務会計の会計業務についての重要な要点

21.jpg

その仕事の責任は:1部門の財務の仕事の実際のリーダーシップ、2機関は、部門の会計規則や規制を開発し、実装するために、3機関は、部門の様々な会計、プロジェクトのコスト管理と銀行の融資プログラムを開発するためfinancial consolidation systemに、機関を完了するために、4機関は、会計、コスト分析レポートを実行するために、5検証または契約、契約やその他の経済開発文書の開発に参加し、6は、生産と運用管理方法の会議に参加し、経済開発管理の意思決定に参加するために、等。

2つ目は、キャッシャーのポジション

このポストの職務は、1 現金決済および金融機関決済業務の申請、2 現金および銀行の日次入力の記録、3 金銭的資金および各種商取引商品の保管、4 関連する印紙、空いている領収書および白紙小切手の保管です。

職務内容は、1.関連部門と協力して固定資産の計算と管理に関する規定を策定する、2.固定資産のアップグレードとlan cable機器のオーバーホールプログラムの最終決定に参加する、3.固定資産リストの計算と関連フォームの最終決定を行う、4.固定資産の減価償却費を測定して取得する、5.固定資産の連結に参加する、などです。

4、原材料の素材計算の位置

職務内容は、1.関連部門と協力して原料資源の繰越・管理に関する規定を作成する、2.選択した原料資源の取得のための資金配分を検証する、3.原料資源のリストの計算と関連する取引・決済などを請け負う、などです。

V. ペイロールポジション

職務内容は、1)給与・株式ファンドの適用を監督する、2)給与・報奨金の支払いを承認する、3)給与分配額の計算を引き受ける、4)給与リストの計算を引き受ける、5)従業員の福利厚生や組合費を請求する、などです。

職務内容は、1.原価計算方法の開発、2.原価計算計画の策定、3.原価管理業務全般、4.製造原価の算出、などです。

VII.収益と利益の計算位置

ポストの職務は、1)収益計画の作成、2)マーケティング会計の決済申請、3)売上と利益の一覧表の計算を引き受けること、などです。

8.資産算出のポジション

職務内容は、1)資金の配分・計算の準備、2)資産の収支のプログラミングを請け負う、3)資産の選定を請け負う、というものです。

ix.取引清算ポジション

ポストの任務は、1.他の取引の決済に関する規則を作成すること、2.他の取引の決済を申請すること、3.他の取引の決済のためのリスト計算を行うことです。

テン、総勘定元帳のフォームの位置

職務内容は、1総勘定元帳のファイリングを引き受ける、2財務諸表および関連フォームのファイナライズを引き受ける、3会計簿記の伝票およびフォームを担当する。

XI.検証位置

職務内容は、1.財務コストプログラムの検証、2.あらゆる種類の財務情報開示の検証、3.会計伝票および会計フォームの検証です。

Related article reading:

財務管理層面的自主創新

財務管理專業詳細介紹

財務管理專業發展前景及崗位規定

この記事へのコメント

人気記事